宮内 健樹

【日曜日 担当】
Takeki”Rodory”Miyauchi
10歳の頃より打楽器を始め、村瀬弘行、村瀬裕子、有賀誠門、畑中暢行、日野元彦、樋口晶之の各氏に師事。
1991年ロックバンド「六三四 / musashi」にドラマーとして参加後、同バンドでCDデビュー。日本国内のみならず、アメリカ・ペルー・コロンビア・キューバ・メキシコなど海外ツアーも行い、好評を博す。現在も様々なアーティストのサポートをはじめ、多数のバンドやユニットに参加し、幅広く活躍中。財団法人ヤマハ音楽振興会認定ドラム講師。

担当コース

・ドラム

メッセージ

ドラムは、バンドの基盤を支えなければならない重要なパートです。多彩なレパートリーを使って、そのノウハウを伝授いたします。音楽を奏でられる事は、大切な財産です。その財産を、一緒に育て、大きくして行きましょう!