CAMPAIGN/EVENT

キャンペーン・イベント

2020.09.12

音楽が持つ力とは?

みなさんは音楽にはどんな力があると思いますか?いつも何気なく聴く音楽。今日は音楽が持つ力、音楽が人の体にもたらす力をご紹介致します。

 

 

 


ストレス、不安の解消


仕事や日々の生活で疲れた時、音楽を聴いて癒される人も多いと思います。”カラオケで熱唱してストレスを解消した。”という経験は誰もが一度はあると思います。
音楽は人の “脳” や “自律神経” に作用し、ドーパミンの分泌を促し快感をもたらすと言われています。

また、音楽は聴くだけではなく、自分で演奏することによって同様の効果が得られることが証明されています。

 

 

 


安眠効果


実際に安眠BGMを聴きながら寝ている人もいると思います。
安眠BGMやクラシックなどは “睡眠の質を上げる” ということも言われており、不眠症を改善することが出来るだけでなく質の良い睡眠をとることが出来ます。
音楽を聴いたり演奏することは結果的に疲れがとれ、ストレスを溜めにくい体になると言われています。

 

 

 


集中力アップ


YOUTUBEで「作業用ミュージック」というものを目にしたことはありませんか?
音楽を聴きながら作業や勉強をすることで、作業効率や集中力が高まると言われています。
歌詞があるものではなく、クラシックやヒーリング音楽の方がより効果を得られるそうです。
もちろん人によって合う音楽は違うので、どのジャンルの音楽が一番あっているか探してみてください。

 

 

 


記憶力アップ


“音楽は人の記憶と密接” に関係しています。
街でふと流れた曲に懐かしさを感じた経験はありませんか?
これはその当時の記憶が音楽と一緒に脳に結び付いているからと言われています。
五感のうちの聴覚を使って感じる音楽は、懐かしい景色(視覚)を感じる、懐かしい味(味覚)を感じる、懐かしい匂い(嗅覚)を感じる、などと同様に脳(記憶)と深い結び付きをします。

 

 

 


まとめ


音楽の持つ力について紹介させて頂きましたが、実はまだまだ沢山の効果があります。
毎日音楽を聴いている方、音楽が大好きな方は、聴くだけではなく、楽器を習ってみませんか?実際に演奏することでも効果が得ることができます。BRICKS Music Salonでは人気のピアノやバイオリンからギターやドラムまで様々なコースがございます。
生活に彩りを、音楽を初めてみませんか?

 

 

 

 

一覧に戻る