松澤 一女乃

【日曜日 担当】
幼少期よりクラシックピアノ、芝居やダンスに親しむ。高校卒業後、劇団青年座養成所を経て、劇団民藝に入団。舞台を中心に女優活動をする傍ら、声楽やミュージカル、発声を学ぶ。2003年に奄美大島に渡り、島民謡を森田照史氏に師事。奄美民謡大会等に出場。
その後、淡路島に移住し、半農半芸生活を送る。自然の中での音楽活動、イベントやコンサート、学校公演、ミュージカル等に多数出演。絵本の朗読ライブ等も行う。
POPS、民謡、コーラスなど、ジャンルを問わず歌い語り続けている。また、淡路島の観光大使「第33代クイーン淡路」に就任し、テレビ局のアナウンサーをはじめ、イベントMC、観光PR業も務める。
現在は、活動を東京に移し、ヤマハボーカル認定講師として活動中。また、アコースティックなサウンドで、歌詞を大切にした、心に伝わるライブ活動を、首都圏各地で行っている。

担当コース

・ボーカル ・健康と歌

メッセージ

「音楽は自由!」楽しんだり、ストレス発散したり、自分を表現したり、癒されたり、人によって音楽との関係はそれぞれ自由です。皆さんの音楽のある生活のお手伝いが出来たら幸いです。まずは、お気軽にお越しくださいね。